ナショナルセンター・バイオバンクネットワーク 国立国際医療研究センター 中央バイオバンク事務局長/遺伝子診断治療開発研究部長/メディカルゲノムセンター長 加藤 規弘

  • 展示会: BIO tech 2017 アカデミックフォーラム
  • ポスター展示ブース: D-21

    ナショナルセンター・バイオバンクネットワーク(NCBN)の活動と展望

    疾患の解明・治療法開発のためには多面的・統合的研究アプローチを要し、6ナショナルセンターは共同・連携して多様な疾患に対応した生体試料をバンキングしている。

    1. 応用できる研究分野:
      オミックス研究
      • 遺伝子解析
      医薬・診断薬研究
      • ゲノム創薬
      薬学・薬理学研究
      • 個別化医療
      研究ツール
      • バイオバンク
      • バイオリソース
      がん、神経、免疫その他
      • ウイルス・細菌
      • 代謝
      • 炎症・免疫
      • 脳・神経
      • 腫瘍・がん

    ※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
    それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。