鳥取大学 工学研究科 教授 伊福 伸介

  • ポスター展示ブース: E-A020
  • 展示会:
    アカデミックフォーラム
  • 国名: 日本
  • カニ殻由来の新素材キチンナノファイバーのヘルスケア効果
  • 鳥取県の特産品であるカニの甲羅から、夢の新素材「キチンナノファイバー」を開発。肌に塗って良し、食べて良しの美容と健康を増進する効果を活用してその普及を目指す。

  • 発表日時: 6月28日 (木) 11:15 ~ 11:45
  • 会場: ACA-3

    出展製品・技術一覧

    • カニ殻由来の新素材キチンナノファイバーのヘルスケア効果

      鳥取県の特産品であるカニの甲羅から、夢の新素材「キチンナノファイバー」を開発。肌に塗って良し、食べて良しの美容と健康を増進する効果を活用してその普及を目指す。

    ロード中です

    ロード中です

    出展社による製品・技術セミナー

    • カニ殻由来の新素材キチンナノファイバーのヘルスケア効果

      鳥取県の特産品であるカニの甲羅から、夢の新素材「キチンナノファイバー」を開発。肌に塗って良し、食べて良しの美容と健康を増進する効果を活用してその普及を目指す。

      1. セミナータイトル カニ殻由来の新素材キチンナノファイバーのヘルスケア効果
      2. 鳥取県の特産品であるカニの甲羅から、夢の新素材「キチンナノファイバー」を開発。肌に塗って良し、食べて良しの美容と健康を増進する効果を活用してその普及を目指す。
      3. 日時: 6月28日(木) 11:15 ~ 11:45
      4. 開始時間 11:15
      5. 終了時間 11:45
      6. 会場: ACA-3
      7. 出展社による製品・技術セミナー フラグ いいえ
      8. アカデミックフォーラム フラグ はい
      9. ベンチャー・イノベーション フォーラム フラグ いいえ

    研究内容/発表者プロフィール

    • *

      1. 研究内容の概要/特長 鳥取県の特産品であるカニ。その殻の主成分であるキチンをナノファイバーとして製造することに成功。キチンナノファイバーは水に良く分散したジェル状の物質で、優れた生理機能を備えている。肌に塗って良し(創傷治癒、皮膚炎緩和、保湿)、食べて良し(ダイエット、成人病予防、腸内環境改善)。私たちの美容と健康を増進するこの新素材を普及させるために、大学発ベンチャー「マリンナノファイバー」を起業した。
      2. 想定される応用分野 化粧品、健康食品、創傷治癒、炎症緩和、
      3. 発表者プロフィール 2005 博士(農学)学位取得(京都大学農学研究科博士課程) 2007 ブリティッシュコロンビア大学 博士研究員 2008 鳥取大学大学院工学研究科 講師 2011 鳥取大学大学院工学研究科 准教授 2016(株)マリンナノファイバー 代表取締役社長(兼業)
      4. 応用できる研究分野:
        がん、神経、免疫その他
        • 炎症・免疫
        食品・化粧品・環境その他
        • 有機化合物・天然物
        • 食品・アグリ
        • 化粧品

    ※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
    それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

    当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。